2014年9月16日

スーパーカブ110 オイル交換(5回目)、チェーン調整

スーパーカブ110(JA10)のオイル交換、チェーン調整を行いました。

走行フィーリングは変わりませんがエンジン音がカシャカシャうるさくなってきたので走行距離3,794.9kmでオイルを交換しました。
前回交換から7ヶ月671km走行しました。

今回はウルトラG3です。増税前に買っておきました。
交換前のオイル

真ん中程度です。
二重にしたコンビニ袋にニードルフェルトを入れ廃油パックを作ります。
オイルを抜きます。
抜き終わったらワッシャーを換えドレンボルトをトルクレンチで24N・Mで締めます。
またドレンボルト周りをパーツクリーナーで綺麗にしておきます。
オイル交換時のオイル容量は0.8Lですが多く入れすぎると面倒なので約0.75L弱入れてみます。
足りなかったので少し追加しました。
レベルの真ん中くらいになりました。

この後走った後オイル量を確認します。

交換後

アイドリング時のエンジン音が静かになりました。
G1でもオイル交換をすると静かになるので静かな状態がいつまで続くのかが問題です。
走った感じは以前とほとんど変わりません。G3よりもG1やG2を500~600km走行で交換するのが精神衛生的にも良いのかもしれません。

チェーンアライメントツールを購入したので使ってみました。
拡大表示しないとわかりませんが後輪が右を向いています。

ほぼまっすぐにするとチェーンアジャスターが左右でかなり差があります。
ちょっと不安でしたが走ってみるとチェーンの音が静かになりました。
スイングアームの造りの精度が悪くチェーンアジャスターはほとんど意味がありません。
CRF250Lも手放しで走ると左に寄ったのでチェーンアライメントツールで見ると同じように右を向いていました。
調整後は手放しでもまっすぐ走るようになりました。
CRF250Lもチェーンアジャスターが左右で差が出ましたがスーパーカブほどではありません。

コメントをどうぞ

CAPTCHA



Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/1/may13/web/cb250n.net/wp-content/themes/hobby/functions.php on line 109
プロフィール
性別:男
生年月日:1961年(昭和36年)
現住所:埼玉県南東部
趣味:バイク、エレキギター、車(過去)、オーディオ(過去)
記事