2015年4月6日

スーパーカブ110 キタコ ショックアブソーバー N350S

スーパーカブ110のリヤショックアブソーバーをキタコN350Sに交換しました。

スーパーカブ購入直後から柔らかすぎまたフワフワするリヤサスは不満だったので交換しました。

キタコショックアブソーバー N350S 品番520-1086100です。
取り付けは簡単でショックのナット上下とリヤキャリアを外し取り付けます。
ただノーマルショックより少し長いので左右両方とも外さないと付けられません。
キタコのサスの自由長は350mmでノーマルは約345mmで5mmほど長いです。
見た目は普通のサスです。

交換後

5mm長いので多少シート高が高くなるのは予想していましたがサスがしっかりしていて沈み込みが少なく思った以上に高くなりました。
走り始めてノーマルサスより少し前傾になっているのがわかるくらいです。もともとシート高は低いので足つき性は問題ありませんが信号で足を付くとき地面がいつもの所にないので違和感を感じます。
夜間はほとんど走らないので問題ありませんが夜間で暗い道を走る場合、光軸調整が必要だと思います。
性能は大変良いです。ノーマルはスプリングだけのようにギャップがあるとフワフワしましたがこのサスは全くなりません。かといって固すぎでもないです。
リヤがしっかりしたせいかハンドリングも軽快になりました。
見た目が普通のサスなのでドレスアップ効果はありませんが走行性能が飛躍的に良くなります。大変コストパフォーマンスが高く取り付けも簡単なのでおすすめです。

コメントをどうぞ

CAPTCHA



Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/1/may13/web/cb250n.net/wp-content/themes/hobby/functions.php on line 109
プロフィール
性別:男
生年月日:1961年(昭和36年)
現住所:埼玉県南東部
趣味:バイク、エレキギター、車(過去)、オーディオ(過去)
記事