Warning: Use of undefined constant es335vs5 - assumed 'es335vs5' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/1/may13/web/cb250n.net/wp-config.php on line 36
趣味の乗り物ホームページ » Blog Archive CRF250L キジマ リアキャリア取り付け、荷掛けフック自作 | 趣味の乗り物ホームページ
2012年8月13日

CRF250L キジマ リアキャリア取り付け、荷掛けフック自作

CRF250Lにキジマ リアキャリアを取り付けました。同時に荷掛けフックを自作しました。

CRF250Lにオプションカタログに載っている
キジマ製リアキャリアを取り付けます。
リアキャリアを取付けるとシート下の荷掛けフック
がなくなってしまうのでこのようなM8x90の六角
ボルトとM8ナットを使いフックを作ります。
カインズでボルトが1本100円、ナットが1個12円
でした。どちらもステンレスです。
キャリアに付属のボルトはシート下側(前側)が
六角穴付きボルトM8x30、後ろ側がフランジ六角
ボルトM8x35です。
ナットがキャリアのパイプに入りません。
M8ナットは二面幅が13mm(13mmのスパナ)、
対角寸法が15mmです。
小型ナットが売っていれば良いのですが
ホームセンターでは売っていません。
小型ナットは二面幅が12mm、対角寸法が13.9mm
なので入ると思います。
仕方がないのでナットの角をミニルーターで削り
ました。
この程度削り入るようになりました。
ステンレスなので削るのに時間がかかりました。
左が付属のボルト、右が用意したボルトです。
ネジ部分が4mmくらい短いので付けるのに苦労
しました。
このキャリアは左右に少し開いているのでネジ
部分が短いとネジがなかなかかみ合いません。
後ろ側は付属のカラーを挟み付属の小型フランジ
六角ボルトで締めます。
スパナサイズは12mmです。
付属のボルトを使用した状態です。
ネジ部分はパイプ状になっていてネジは奥に
引っ込んでいます。
そのためこの状態ではネジ部分にはツーリング
ネットは掛けられません。
M8x90ボルトを使用した状態です。
出っ張り過ぎです。
出っ張り過ぎです。
ネットが3箇所のフックに掛けられるように
なりました。
ツーリングネットLサイズを二つに折りにして掛けた状態です。
長過ぎたのとネジのかみ合いが少なく不安
だったのでジョイフル本田でステンレス六角
穴付きボルトM8x80と加工が楽な鉄製M8ナット
を買ってきました。
ボルトが1本175円、ナットが1個8円でした。
3種ナットが欲しかったのですがありませんでした。
3種ナットは標準よりも高さが低いナットです。
ナットは前回同様、角を削りました。
今回はネジ部分を長くしたいのでこのようにして
ナットのネジ山をミニルーターで削ります。
このあたりで暗くなってきました。
写真写りが悪くなりますがご了承ください。
鉄なので楽に削れます。
ネジ部分が2~3mmほど長くなりました。
ネジ部分が少し長くなったので取り付けは
楽になりました。
出っ張り具合も前回よりは良いです。
六角穴付きボルトに変えたので見た目もスッキリ
しました。

コメントをどうぞ

CAPTCHA



Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/1/may13/web/cb250n.net/wp-content/themes/hobby/functions.php on line 109
プロフィール
性別:男
生年月日:1961年(昭和36年)
現住所:埼玉県南東部
趣味:バイク、エレキギター、車(過去)、オーディオ(過去)
記事