2020年1月27日

大腸ポリープ切除のため入院

大腸ポリープが少し大きいとのことで入院して切除しました。

2019年健康診断で初めて便潜血検査を受けたところ二つのうち一つが陽性になってしまいました。
そのため消化器系の病院で内視鏡検査を受けました。内視鏡検査でポリープが見つかり少し大きいので一泊入院しての切除になりました。

術後ずっと点滴ですごく邪魔でした。
担当医は両性だと思うとのことでしたが検査の結果初期の大腸がんでした。

コメントをどうぞ

CAPTCHA



Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/1/may13/web/cb250n.net/wp-content/themes/hobby/functions.php on line 109
プロフィール
性別:男
生年月日:1961年(昭和36年)
現住所:埼玉県南東部
趣味:バイク、エレキギター、車(過去)、オーディオ(過去)
記事